初日 ★ FINAL in TOKYO DOME

またまた 覚えている事を メモ感覚で

だらだら 書いてみようかと…


感じた感動をお伝えしたいけど

私の国語力と頭では無理だとおもう......... 



ドーム 感謝感動 でした。



初日は ジュンスペンさんとふたりで

バックネット1塁側 前から4列目

少しユノよりの真正面です。



会場入りして、席に降りて行く時に・・・ 

後方に小さなステージみたいなものを見つけて

もしかして~もしかして~~ 喜んでしまった 



浮かれて階段を下りて行ったので 

メイステージから伸びている 花道があるのか?  

形は Y なのかを見忘れてしまいました。


自分の席からは 全く花道が見えないので

一緒に行った ゆかしさん達に 花道ある? てメールしたら 笑われたよ。


やっぱり ドームは広いです~

はるか向こうにメインステージが

中央のステージもアリーナの人に埋もれていました。

花道の長さは アリーナと同じくらいだったのかな...?

あまり長く感じなかったです。


翌日 真横から見たら アリーナ中央(半分)にYの先の小さなステージがありました。

アリーナの真ん中から後ろが とっても広くて大人数でした。


スタンド後方でしたが、まめトンではなかったよ~。

鉛筆のキャップくらいかな 


画像




バックネットが少々お邪魔でしたが ほぼ正面 アリーナもスタンドも見渡せて

始まった時 真っ赤に染まったドームが揺れて

その真っ赤に揺れた真ん中に トンが存在して 感動です すごい



最初の数曲は 真っ赤に揺れるドームの様子に鳥肌で

きょろきょろ ぞくそく うるうる 


初めから メンバーみんな気合いが入ってたような気がしました。

気合いが入っていても 顔は笑顔で 楽しそうだった。



私の周辺には、初めての人が多かった?

オープニング映像から 反応がすごくて 彼らが闘うシーンとか興奮していて

ちょっと 新鮮な反応で うれしかった 


メインステージの後ろと その横のスクリーンは、スクリーン横のライトが明るくて

正面からはライトが目に入って眩しくて スクリーンの映像が光って見えにくかったです。

とっても豪華でキラキラ綺麗なバックだったのですが・・・



でも 真後ろに小ぶりのスクリーンがあって 

そのスクリーンは近くて綺麗に見えたので 振り返って見させてもらいました。



振り返るたびに 必ず目があう 女性に耐えながら・・・

きっと向こうも耐えていたと思います ごめん


きっと 後ろ向くな!と思っていたと思うの 冷たい視線だったし~

でも ユチョンのアップの時は見たいから

彼女の冷たい視線を感じながら 見続けました 



周辺は静かなファンが多くて 声をかける人はほとんどいなかった~

真後ろの人は ユチョンペンかな?

私が振り向くと一緒にスクリーン見ていましたよ。


画像




初日は 会場の広さと赤いライトの波に感動して

ミーハーな気持ちで 楽しみました。


すごい~すごい~って何度も言いながら。


数曲カットされて ソロがあったけど

カットされていることも気が付かなかった・・・

そう言えば 'O' の始まるタイミング 違和感を感じたよ...



初めて見るトンの ソロ


いつもと違う 映像が流れて SOLO の文字を見て 興奮しました 




ジュンスの  「XIAHTIC」 


初日は日本語だと気が付かなかった 

すごい~すごい~

キレのいいダンスで ヨジャともからむし

でも ジュンスがヨジャと絡んでも 腰振っていても

ひゃぁ~ひゃぁ~と言ってはいるけど エッチじゃなくて

男なんだけど かわいい感じ?  ちょっと言葉にすると違う.....


白い衣装で キラキラしたジュンス かっこよかった


上着が脱げなくって どうするんだろうと 心配する場面も

服を足で踏んで 無理に脱いだよ~

その後 何も無く普通にダンスする姿に 

プロプロって感動した私 めっちゃ素人です。


ジュンスペンのお隣のお友達は 冷静にいっぱいハート出して見ていたよ~ 



ジェジュンとユチョン 「COLORS~Melody and Harmony~」


スクリーンに 創りました この字だったと思うのだけど... と



ドキドキしました 


綺麗なメロディーに 素敵な彼ららしい歌詞 


そして ユチョンが白いシャツを着て出てきたもんだから

完全に舞い上がって 歌詞半分しか分からず...


 状態で 



ふたりで ピアノを弾きながら作ったのかな 

そんな姿まで想像しながら~   舞い上がってしまった。


とても温かいやさしい空気が流れて


ふたり 見つめながら歌っているシーン 泣きそうでした。


一緒に歌う  la la la la la la la la

とっても幸せな気持ちになりました 


このふたりが一緒になると ほんとあったかい気持ちになります 


ジェジュンがユチョンを見るまなざし それに答えるユチョンの雰囲気

ユチョンがジェジュンを見るまなざし それに答えるジェジュンの雰囲気

たまらないんです。



CDにならないかな~ 今のところ未定みたいですね。

サンリオショップで かかるらしいです。





ユノ  「Check Mate」


噂では聞いていました…

でも ミロコンの動画とかはちらっと見る程度だったので

よく知らなかったんです。 ヨジャとの事は知っていたけど。



は~い すごいです  

半端じゃないですね  引き込まれます 


目をキラキラさせて誘惑するような表情で

やわらかい体 手先まで色っぽくてね


まぁ~ ヨジャと絡んで きゃぁ~ と騒いだら

一段と 目をキラキラさせるような表情するのよ 


踊るの大好き~って感じでね 見て見てって感じで めっちゃかっこよかった


ジュンスの見て見てって感じとまた違った 

おいでおいでって感じで 誘惑する感じ 


書くと書くほど伝わらない感じがしてきた 



青いスーツも 素敵  めちゃめちゃ キラキラしてたよ



ユノのステージが終わった時に 

ゆかしさんが  になっているだろうと思いながら

momoちゃんは大丈夫かな?  頭過ったよ。



ソロのラストは チャンミン 「Wild soul」 


ちょうど 大阪~ドームまで、たまたま見ていたDVDに 

数年前のソロが入っていて 偶然予行練習のように何度も見てました


チャンミンのパワ~  生だと凄いよな 

チャンミンしか歌えないね~  そう思っていたので  すごく燃えたよ~



ひとりでも 演奏にも 派手な照明 ドカンドカンと火が上がっても 

全く負けない チャンミンの存在感がすごかった

迫力あった

彼の声が今も残ってます


レーザーで 狙って 光らせているチャンミン  

ちょっと悪戯っぽい感じがして ユノとまた違った魅力を感じました。


めっちゃ かっこよかった 


ソロ 4曲 

東方神起の魅力って 計り知れないよね。

ほんとすごい~ 




幸せ いっぱいいっぱいです




アリーナと違う演出 Part2 


The Way U Are のあと 背の高い小さな車にひとりひとり乗りこんで

ウィーアー を歌いながら 

メインステージから後ろの小さなステージに移動です。


右が ユチョン ジュンス チャンミン

左が ユノ ジェジュン


サインボールを投げながら 歌いながら

いっぱい手を振りながら いっぱい笑顔を見せながら

たくさん アイコンタクトしながら



後ろのステージが とても近くて

ユス 側だったので

ユチョンとジュンスがよく見えました。



キラキラですね  みんな~

みんな ピカピカです。

なま笑顔 ホントキラキラでした


ユチョン めっちゃ綺麗でした。

横顔は特に 美しくて~ 


温かい目でみんなを見てましたよ。

その目独り占めしたい きっとみんな感じていたよね



ユチョンのグッズを何も持っていなかったので

ユチョンが じぃ~~~と こっち見てくれる事は無かったです。



でもジュンスペンの友の シアタオルを一緒に持って歌を聞いていたら

ジュンスが ずぅ~~~~~~~と こっち見てました

ほんま ずぅ~~~~と 

ごめんね 一緒に便乗して タオルの端一緒にもって声援しました。



グッズの効果はあるよと ユチョンペンさんから聞いいたけど・・・


ほんと 近くだと見てくれるのねと・・・


ジュンスで実感した私です。


綺麗なジュンスの眼差しに キュンとしました。




立って歌う 「Stand By U」 よかったです。

ユチョンの表情がよく見えました。

アリーナの時は 下を向いていて あまり表情見れなかったから。


小さなステージから帰る時は チェンジして ユノとジュンスが通りました


ユノのお顔は やっぱ小さいです

そんな感想だけか! と言われそうですが

少ししか見えなかったから(笑)

ジェジュンの車は遠くて肉眼では見そびれました



後ろのステージは 小さかったし位置も低く照明も少ない?から

近い人だけが喜べたのかもしれないですね。


 感謝 して見させて頂きました。





「Bolero」のあと 再度アンコールで

「.Love in the Ice」を歌ってくれました。


感動でしたが......、 初日の最後は思い出せません。



明日もあると思ったので 寂しさはなかったです。


とっても充実して幸せな時間でした。


感動をありがとう~ 





余談で~す 


私が座った席の近くは きっと 招待にも使われる業界席だったのかも


大沢ねさんが 私の前の最前列に ずっと座っていた

何もせず ずっと座ってたのよね~ 4~5人でこられてました


右には 空席は3つ その横のおじさんみたいなおにいさん?は

始まる前から ずっと寝ているし~ 

途中起きたと思ったら トイレ行くしね



寝ているおじさんの前には、スタイルのいい派手なおねいさんふたり

すわってメールしているし~ 


盛り上がる気持ちが 視野に入るいろいろな業界さんに邪魔されて~

見ないようにすればいいのに見えてしまう


いっぱい行きたい人が居たのに 空席を見つけて悲しい 

それも前なのにね。 


各々 色々な見方があるのだけど

だまって あつ~い心の人もいるしね

見た目で 判断したらだめだけどね


これが大きなドームの実態なんでしょう~。


大阪では みんなみんな 東方神起が大好きな人ばかりだったけど 


ここは それだけじゃ無いのね....


でも きっとこの日冷静なふりをして見ていた方々も

トンの魅力を知って 忘れられない夜になったと思います。

うふふ~ 次回は絶対ペンライト振っていると信じてるから




周りはともかく   とても楽しかったし感動でした。

いっぱい あつい気持ち届けてきました 

そして 頂いてきました 



    ありがとう 



写真は百度からお借りしました